粉浜街道 壱八弐 粉浜商進会

大阪市住之江区にある粉浜の起点『粉浜村道路元標』から続く182mの商店街

今、蘇る昭和な夜!

こんにちは。

まずは、

九州北部の豪雨にて、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

報道によって、人命、財産への多大なる被害があったことを耳にするたび、

心が痛みます。

まだ、梅雨の最中にあります被災地域の方はもちろん、それ以外の方も、

天気予報、雨の降り方を注視して、早い目の避難を心がけるようにしましょう。

 

さて、8日夜に開催されました

第1回  粉浜街道歌謡楽団 歌謡ショー

昭和な夜  昭和ロマン歌謡ショー

の報告をさせていただきます。

第1回と言いつつも、毎度、お越しいただいている方はお馴染みの

うた:薄紅子    鍵盤師:卓二

にご公演いただきました。

f:id:kohama182:20170708224220j:plain

この写真をご覧いただければ、誰だかわかりますよね。

ピアノの前でお酒を口に運ぶ男性は、鍵盤師  卓二こと

そう、粉浜街道 壱八弐の専属ピアニスト   GON中山さんです。

そして、鍵盤師 卓二が奏でるピアノで歌うのは、

薄紅子、崇禅寺ピン子など異名をもつ、Pinkyさんです。

本日は、粉浜街道歌謡楽団の卓二と薄紅子で報告させていただきます。

JAZZをテリトリーとするGON中山さん。

先月のフラメンコに引き続き、今月は昭和ロマン歌謡で、

異種格闘技戦が続きます。

一方の薄紅子さんは、地毛に5時間かけた気合のかかったパーマで

ご出演いただきました。

昨夜もライブをこなし、高いテンションをそのまま持ち込んでの本日のショーでした。

いつも、最初の歌からパワフルにぶっ飛ばしていきますが、本日はとくに。

そしてお客さんを乗せるおしゃべりも舌好調です。

f:id:kohama182:20170708230433j:plain

お客さんも、薄紅子さんに乗せられていきます。

ショーが終わる頃には、お客さんのテンションもマックス。

引き続き、お客さんも加わってのカラオケ大会となりました。

お客様が楽しんでいただけたのは、みなさんのノリを見ればわかります。

浜街道歌謡楽団のお二人、

それに、本日も、お越しいただいたみなさまには、

いつもながらの感謝です。ありがとうございました。

 

さて、次回、8月は。

俗にいう、二、八月。真夏の暑い最中の開催、しかもお盆があり、

お客さまに足を運んでいただけるかどうか。

街道主は、現在開催するかどうかを思案中です。

お客さまから背中を押していただければ、開催に踏み切るやもしれません。

楽しみにしていただいているお客さま、街道主を見かけたら、

どうぞ、お声がけください。

 

ということで、次回は、9月になるかもしれません。

9月は、久しぶりの落語会

を予定しています。

そして、10月は、春祭に引き続き、街道の民が全力で開催する

浜街道 壱八弐  2017 秋祭

の開催を予定しています。

楽しみに、お待ちください。

【次回は7月8日開催!】今、蘇る昭和な夜!

こんにちは。

6月25日は、雨が降ったり、やんだりと、はっきりしない天気でした。

街道主も前日より、風邪で寝込んでしまい、伏した床の中から、

お客様が来てくれるのか、雲に覆われた空を見て、気に病んでいました

しかし、杞憂でした。

フラメンコダンサーatiさん

フラメンコを見ようと、立ち見がでるほどで、

会場のフランセは熱気で満ちていました。

最初は、粉浜街道 壱八弐のレギュラーピアニストである

GON 中山さんのピアノの生演奏で、atiさんがフラメンコを舞います。

そのあとは、atiさんが情熱のフラメンコの独舞。

お越しいただいた皆さん、情熱のフラメンコ

をお楽しみいただけましたでしょうか。

梅雨空の中で、お越しいただいた多くのお客さまには、

感謝の気持ちでいっぱいです。

atiさんのフラメンコ、GON中山さんのピアノを通して、

私どもの感謝の気持ちが些かなりとも伝わりましたら幸いです。

お越しいただけなかった方には、さわりの部分を少しだけ公開します。 video.fc2.com

今回、見逃した方は、次回をお楽しみに。

atiさんには、秋のイベントで再び情熱のフラメンコをご披露いただく

予定をしております。

それまで、待てないという方は、atiさんのフラメンコ教室へお越しください。

ESTADIO  POMO  DORADO 

 スタジオ   ポ  モ    ド ラ ド

https://www.facebook.com/pomodorado/

 

今回は、atiさんに加えて、スペシャル・ゲストをお迎えしました。

ギターリスト  古池  明 さん

f:id:kohama182:20170628221418p:plain

です。

GON 中山さんと、アメリカ村のジャズバーなどで、

ジャズを奏でています。

古池さんのギターとGONさんのピアノ、

息の合った2人の演奏が、atiさんの情熱の踊りと大勢のお客様で

熱気に満ち溢れた会場に、爽やかな風のように流れていきます。

また、ご出演いただく機会があると思います。

今回、聞き逃された方、また聞きたいと思われた方は、

その際に、ぜひお聞きください。

 

さて、次回は、

7月8日(土)18時30分から

浜街道歌謡楽団

うた:薄紅子   鍵盤:卓二

お二人による、懐かしくも、おもしろくもある

昭和ロマン歌謡ショー

をお楽しみにいただきます。

いつものお二人、否、粉浜街道 壱八弐に初見参のお二人に、

お聞きいただくみなさんを

遠い、あの日へ、時間旅行で

昭和の夜に誘っていただきます。

4月公演を延期し、満を持しての7月公演。

首を長くしてお待ちいただいた方も、

初めて薄紅子と卓二をご覧になる方も、

サロン・ド・仏蘭西(喫茶フランセ)

に、ぜひお越しください。

次回は、毎度おなじみの土曜日の公演になります。

お間違いなきよう。

【6月25日開催!】梅雨時は『情熱の夜』で気分を一新!!

みなさん、こんにちは。

毎度、ブログをご覧いただきありがとうございます。

更新までに少し間が空いてしまいましたが、6月開催の詳細をお知らせします。

6月は25日(日)18時30分から

の開催です。

いつもは土曜日ですが、今月は日曜日の夜の開催になります。

今月のパフォーマンスは、

ピアノで踊るフランメンコ

初共演!フランメンコダンサーatiさんと、GON中山さん

です。

毎度、ご出演いただいている粉浜街道 壱八弐のピアニストGON中山さん

いつもはJAZZを中心にピアノを弾いていただいていますが、

今回は、ご自身で初めてとなるフランメンコに挑戦いただきます。

そして、GON中山さんのピアノで踊るのは、

フランメンコダンサーatiさん

住吉公園近く、

ESTADIO  POMO  DORADO 

 スタジオ   ポ  モ    ド ラ ド

で、フラメンコを教えています。

フラメンコの本場、スペインのアカデミアで学んだ踊りを、

喫茶フランセ

で、ご覧いただきます。

フラメンコといえば、ギターで踊るのですが、今回はピアノで。

atiさんも、初めての経験です。

フラメンコ、ギターそれぞれ初共演

いかがなりますか、それはお越しいただいてのお楽しみです。

梅雨に入り、陰鬱な気持ちになりがちですが、

今月も、粉浜街道 壱八弐  喫茶フランセ

へ、ぜひ足をお運びいただき、

『情熱の夜』で気分を一新ください。

 

f:id:kohama182:20170610111618j:plain

次回開催予定

7月8日(土)粉浜街道歌謡楽団  第壱回公演

4月開催予定を延期して、7月8日に開催します。

笑いあり、艶あり、の粉浜街道歌謡楽団。

第壱回の公演で、みなさまから応援いただきましたら、

浜街道 壱八弐の看板歌謡楽団として、定期公演していくことも考えております。

ぜひ、7月8日も粉浜街道 壱八弐 喫茶フランセへ

お越しください。

 

【次回は6月25日開催!】情熱な夜

こんにちは。

昨夜、5月12日の夜は、粉浜街道 壱八弐のライブではお馴染みの

『JAZZな夜』

を開催しました。

VocalがEtsuko美登さん、PianoがGon中山さん

のコンビです。

毎回のことながら、Gon中山さんのピアノは聞いている人を魅了します。

曲を重ねるにつけ、というかお酒が進むにつれ、曲へのノリがよくなります。

ガソリンとは良く言ったものです。手の動きが滑らかになっていきます。

Gon中山さんのノリが良くなるのに併せて、

Etsuko美登さんの歌とのマッチングも良くなっていきます。

Etsuko美登さんのMCも、回を重ね顔なじみになったお客さんを巻き込み、

次の曲へと誘っていきます。

f:id:kohama182:20170514114450j:plain

毎回お越しいただいている方、今回初めてお越しいただいた方、

お忙しい中、お越しいただきまして、誠にありがとうございます。

そして、まだお越しいただいていない方、

お馴染みコンビでのセッションを近々に開催しますので、

Gon中山さんのピアノにのせた、Etsuko美登さんの歌声

を聴きに、ぜひ、喫茶フランセまで足をお運びください。

 

さて、6月の定期公演は、

6月25日(日)喫茶フランセ

の予定です。

今回に限り、日曜日の開催となります。お間違いなきよう。

歌を中心とした公演を続けてきましたが、今回は趣向を変えて、

『情熱の夜』

と題して、フランメンコを中心にお届けする予定です。

住吉公園近くのフラメンコ教室

ESTADIO POMO DORADO

f:id:kohama182:20170514113444p:plain

から出演いただきます。

浜街道 壱八弐では、初めてのフラメンコの公演。

普段なかなか目にすることがないと思います。

この機会にフラメンコをぜひご堪能ください。

 

併せて、お知らせします。

浜街道 壱八弐の三線奏者の涼さんが、

6月18日(日)<開場11時、開演12時、終演18時45分(予定)>に、

西成区民センターで開催される

沖縄フェスタvol.6『八重山まつり』

で演奏します。

涼さんの他にも、「涼風会」の演奏など、沖縄を感じさせるミュージシャンが

多数出演されます。

また、飲食ブースでは、粉浜商店街でカレーの美味しいお店として有名な

ちゃくら

さんが出店されます。

ぜひ、お越しください。

f:id:kohama182:20170514114247j:plain

f:id:kohama182:20170514114309j:plain

本催しに関しては、

涼風会

に、お問合せください。

 

【5月13日開催!】JAZZな夜

こんにちは。

4月公演の予定を、突然に変更してしまい誠に申し訳ありませんでした。

『粉浜街道歌謡楽団  第壱回公演』

歌姫  薄紅子と鍵盤師  卓二の「歌で誘う昭和」

は、7月に公演を予定しております。

どうぞ楽しみにお待ちください。

さて、5月は、

浜街道の定期公演で、すっかりお馴染みになりました

piano GON中山さん     vocal  Etsuko美登さん

のコンビにて、

『JAZZな夜』

の公演です。

5月13日(土)18時30分から

喫茶フランセ

に於きまして開催いたします。

GON中山さんによる尾を引くようなしっとりしたピアノに のせて、

Etsuko美登さんの声量のある歌声で、春の夜をJAZZで楽しんでいただきます。

5月13日(土)は、粉浜街道

喫茶フランセまで、ぜひ足をお運びください。

 

毎月開催を目指して、今後の公演予定をお知らせいたします。

6月公演   6月25日    フラメンコな夜

7月公演   7月8日    粉浜街道歌謡楽団  第壱回公演

ご予定の程、よろしくお願い申し上げます。

緊急告知【4月15日】第壱回 粉浜街道歌謡楽団の公演を中止します

こんにちは。

本日は、お詫びを申し上げなければなりません。

拠無い事情により、

4月15日(土)18時30分から

予定しておりました

浜街道歌謡楽団

歌姫の薄紅子さんと、鍵盤師の卓二さんの

公演は中止します。

日を改め公演を開催する予定です。

この日を心待ちにしていただいていた方には、

誠に申し訳ございません。お詫びいたします。

【粉浜街道 壱八弐 2017春祭】どうでしたか?有機野菜

こんにちは。

賑やかな粉浜街道 壱八弐 春祭、少しでも伝わりましたでしょうか?

みなさんからのご支援を励みにして、次につなげたいと思っています。

ですので、粉浜街道 壱八弐の各店にお立ち寄りの節は、

「次、楽しみにしているよ」って、お声がけいただければ、

すぐにでも、木に登っちゃいますので。

 

ということで、今回は、舌で味わう報告を。

特設会場や喫茶フランセでのイベントと並行して、

浪速区の有機酒場の八千代さんには有機野菜を、

f:id:kohama182:20170402103409j:plain

心斎橋のβ・berry・cafeさんにはオーガニックを使ったケーキを

f:id:kohama182:20170402103635j:plain

それぞれ出張販売していただきました。

両店には、朝早くから夕方まで、春祭にご協力いただき、

誠にありがとうございました。

 

それに併せて、街道のお食事処、お休み処では、

八千代さんの有機野菜を使ったメニューを提供しました。

ほんの一例を。

信州そばでは、野菜の天ぷらを(写真は天ざるです)、

f:id:kohama182:20170402104118j:plain

喫茶・軽食キリンでは、有機野菜炒め定食

f:id:kohama182:20170402104404j:plain

それぞれ提供させていただきました。

 

「有機」「オーガニック」って表示している農作物は、

法律によって化学的な農薬や肥料の使用が制限されて作られたものなので、

身体に優しい野菜なんです。

これは、私の感想ですが、野菜本来の甘味、うま味は、

いつも食べる野菜に比べ強く感じられ、野菜好きにはたまらない味だと思います。

喫茶フランセでは、野菜本来のおいしさを味わっていただくために、

注文を受けてから作る有機野菜のジュースを販売させていただきましたが、

写真を撮る前に完売してしまいました。

お好み焼きのことじろう、中華料理の一五亭でも、

いつもより多くのお客様が有機野菜のメニューに舌鼓を打ちました。

八千代さん、β・berry・cafeさんには、ぜひまたご出店ください。

今回、買い逃した方は、そのときにぜひ。

 

というわけで、2回に分けてさわりを報告させていただきました。

でも、私の拙い報告では、現場の雰囲気、楽しさは十分伝わらなかったと思います。

やはり、イベントはお越しいただいて、一緒に楽しんでいただかないと。

浜街道 壱八弐では、また楽しんでいただけるイベントを企画しますので、

ぜひ足をお運びください。

 

そうそう。恒例になりました喫茶フランセの音楽イベント、次回は、

4月15日(土)18時30分から

第壱回 粉浜街道歌謡楽団

の公演です。

歌:紅薄子   鍵盤:卓二

でお送りします。

(って、もう誰かバレてますけどね)

多くの方にお越しいただくことを願っております。