粉浜街道 壱八弐 粉浜商進会

大阪市住之江区にある粉浜の起点『粉浜村道路元標』から続く182mの商店街

【次回は7月8日開催!】今、蘇る昭和な夜!

こんにちは。

6月25日は、雨が降ったり、やんだりと、はっきりしない天気でした。

街道主も前日より、風邪で寝込んでしまい、伏した床の中から、

お客様が来てくれるのか、雲に覆われた空を見て、気に病んでいました

しかし、杞憂でした。

フラメンコダンサーatiさん

フラメンコを見ようと、立ち見がでるほどで、

会場のフランセは熱気で満ちていました。

最初は、粉浜街道 壱八弐のレギュラーピアニストである

GON 中山さんのピアノの生演奏で、atiさんがフラメンコを舞います。

そのあとは、atiさんが情熱のフラメンコの独舞。

お越しいただいた皆さん、情熱のフラメンコ

をお楽しみいただけましたでしょうか。

梅雨空の中で、お越しいただいた多くのお客さまには、

感謝の気持ちでいっぱいです。

atiさんのフラメンコ、GON中山さんのピアノを通して、

私どもの感謝の気持ちが些かなりとも伝わりましたら幸いです。

お越しいただけなかった方には、さわりの部分を少しだけ公開します。 video.fc2.com

今回、見逃した方は、次回をお楽しみに。

atiさんには、秋のイベントで再び情熱のフラメンコをご披露いただく

予定をしております。

それまで、待てないという方は、atiさんのフラメンコ教室へお越しください。

ESTADIO  POMO  DORADO 

 スタジオ   ポ  モ    ド ラ ド

https://www.facebook.com/pomodorado/

 

今回は、atiさんに加えて、スペシャル・ゲストをお迎えしました。

ギターリスト  古池  明 さん

f:id:kohama182:20170628221418p:plain

です。

GON 中山さんと、アメリカ村のジャズバーなどで、

ジャズを奏でています。

古池さんのギターとGONさんのピアノ、

息の合った2人の演奏が、atiさんの情熱の踊りと大勢のお客様で

熱気に満ち溢れた会場に、爽やかな風のように流れていきます。

また、ご出演いただく機会があると思います。

今回、聞き逃された方、また聞きたいと思われた方は、

その際に、ぜひお聞きください。

 

さて、次回は、

7月8日(土)18時30分から

浜街道歌謡楽団

うた:薄紅子   鍵盤:卓二

お二人による、懐かしくも、おもしろくもある

昭和ロマン歌謡ショー

をお楽しみにいただきます。

いつものお二人、否、粉浜街道 壱八弐に初見参のお二人に、

お聞きいただくみなさんを

遠い、あの日へ、時間旅行で

昭和の夜に誘っていただきます。

4月公演を延期し、満を持しての7月公演。

首を長くしてお待ちいただいた方も、

初めて薄紅子と卓二をご覧になる方も、

サロン・ド・仏蘭西(喫茶フランセ)

に、ぜひお越しください。

次回は、毎度おなじみの土曜日の公演になります。

お間違いなきよう。