読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粉浜街道 壱八弐 粉浜商進会

大阪市住之江区にある粉浜の起点『粉浜村道路元標』から続く182mの商店街

【落語とライブ2016】謝辞

こんにちは。

街道主です。

ご来場いただきましたお客様、演者、ご協力いただいた大勢の方に、

本当は、当日、おひとりおひとりにお礼を申し上げたかったのですが、叶わず、

この場を借りて、みなさまへのお礼をしたためました。

お目汚しを失礼します。

 

ちん電バルと共催しました

落語とライブ2016に、

お忙しい中、足をお運びいただき誠にありがとうございました。

 

落語に耳を傾け、

道行く人が足を止め、ライブを楽しんだり、

タップダンスに見入ったり、

している大勢の姿、とりわけ、子どもたちがキラキラした目で、

見入っている姿をみて、本当にうれしく思いました。

これも、粉浜街道 壱八弐を盛り上げようと、ご協力いただいた

演者のみなさまによって、心のこもったパフォーマンスをしていただいたおかげです。

感謝の念に堪えません。改めてお礼を申し上げます。

 

また、イベントの帰りには、たくさんの方々が、粉浜街道沿いの

お店にお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

 

たくさんのお客様から、

「今度は、いつやるの?」

とのお声をいただき、次回への期待の大きさに、いささかたぢろいではおりますが、

ご期待に沿うべく、気持ちを新たいして取り組みたいと考えております。

またのお越しをお待ち申し上げております。

 

最後になりましたが、告知にご協力いただきました

町会のみなさま、住之江区役所、住吉区役所のみなさまにも、

厚くお礼を申し上げます。

                                                                 粉浜商進会   会長  

【落語とライブ2016】恐らく大阪初、日本初、世界初!の青空ライブ

続いては、青空ライブの模様をレポートします。

 

ライブの会場となったのは、街道の名医、七條医院の広場です。

街道パフォーマーのリハーサルの時から、お客様が集まりだし、

開演の14時30分には、用意した席は満席。

街道沿いにも立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。

 

そして、曇天模様が、しだいに青空にかわる中、ライブは始まりました。

まずは、タップダンスのBLUE MOMENTのお2人。

粉浜、住之江、大阪、いえいえ全国の商店街の公式イベントとして、

タップダンスをしたのは、

恐らく、初めてではないでしょうか。

お客様も、目の当たりにして、固唾を呑んで見ていました。

 しかし、すぐに、軽快なダンスから発せられるステップ音で、

自然とお客様も右へ左へと身体を揺らし、

1曲目が終わる頃には、すっかり魅了されているようでした。

 途中、CDが止まってしまうハプニングがありましたが、

お2人の機転で、アカペラでのタップになりました。

しかし、このハプニングはかえって、

お2人のタップの上手さを引き立てることになりました。

街道主が、初めて見た時に、フリーズするほど感動したのもわかります。

 

タップでお客様を魅了したところで、

続いては、壱八弐のパフォーマー

沖縄三線の涼風会の涼さんと仲間たち

の登場です。 

f:id:kohama182:20160921215731j:plain

バラード調から、アップテンポな曲まで、

涼さんの三線と、島太鼓のあんちゃんによるパーカッション

それに、夜のライブで出演予定のShinjiさんのエレキギターが入った

厚みのある演奏は、お客様を沖縄へと誘います。

お客様も、涼さんの誘いで踊りだして。

大盛り上がりでした。

f:id:kohama182:20160921230448j:plain

途中、飛び入りで、涼さんのお弟子さんで、週1回、涼さんがライブをしている

加賀屋の沖縄料理店「あしびなー」のマスターにも、演奏していただきました。

f:id:kohama182:20160921220243j:plain

最後は、なんと、恐らく、日本どころか、世界初、

沖縄三線とタップダンスの共演です。

 

青空ライブの取は、東淀川区の小松商店街ではおなじみの

ふじみきさん。 

f:id:kohama182:20160921220748j:plain

沖縄三線の涼さんとは、がらりと変わり、

アコースティックギターのソロとふじみきさんの歌声は、心に染みます。

小松商店街のオリジナルソングとして作詞・作曲された

買物カゴで

 

 は、子どもの頃に、お母さんが商店街で買い物をしていた思い出を曲にされました。

街道筋には、1877年創立の粉浜小学校があります。

ここに通った数多くの小学生に、

粉浜商店街は、どのような思い出を残したのでしょうか。

これまでも、そしてこれからも、思い出に残る商店街で

あり続けなければ。

そう思いながら、聞いていると、さらに、心に響いてきます。

これからも、上を向いて歩いていきましょう!

(↑お越しいただいた方にはわかると思います)

 

ということで、拙い文章力では、この感動を何ともお伝えできません。

お許しを。

こうした企画をまたいたしますので、その際は、

今回、お越しいただけなかった方、もちろん今回お越しいただいた方も、

ぜひ、お越しください。

 

最後に、

お越しいただいた方、

BLUE  MOMENTさん

涼さんとお仲間のみなさん

ふじみきさん

本当にありがとうございました。

そして、この一時、みなさんと一体になって

感動できたことに、感謝です!!!

 <お知らせ>沖縄三線 発表会&お楽しみライブ『楽舞祭』

2016年11月20日(日)11時開場、西成区民ホールにて、

沖縄三線のライブがあります。

粉浜街道 壱八弐のパフォーマー涼さんも演奏します。

今回、惜しくも涼さんのライブを見逃した方、

もう一度、あの感動を楽しみたいというい方は、

ぜひ、西成区民ホールへ足をお運びください。

入場料:一般3,500円  子ども(小学生から高校生)1,500円

お弁当が付きます。

お問合せは、粉浜街道  壱八弐にある涼さんの三線教室まで。

 

【落語とライブ2016】壱八弐亭は満員御礼

こんにちは。

9月17日、大勢の方にお越しいただき、

また、街道パフォーマーに方にご協力いただいて、開催しました

粉浜街道  壱八弐【落語とライブ2016】

お蔭さまをもちまして、無事終えることができました。

 

大変、遅くなってしまいましたが、

この粉浜街道  壱八弐をあげての一大イベント、みなさんへお礼の気持ちを込めて、

報告させていただきます。

わずかだと思いますが、気になっていた方には、ほんとうに申し訳ありません。

 

まずは、落語から。

喫茶フランセ『壱八弐亭』に大改造。

開演の12時30分を迎えました。

お客様にお越しいただけるか、商売も手につかないほどだった

街道主の不安は、みごと一掃。

用意した席は、お客様で埋め尽くされ、「大入り満員」の状態。

後から、お越しいただいたお客様には、入場をお断りしなければ

ならないほどでした。

 

まずは、青空ライブに出演予定の沖縄三線の涼さんに、

前宣伝も兼ねて演奏いただきました。

f:id:kohama182:20160921144416j:plain

写真の横で、ひきつった笑いを浮かべるのは、

落語家の桂〇〇さんではなく、街道主です。

開演までの不安が一変。大勢のお客様を前に、涼さんを紹介しようとしたら、

逆に、涼さんにいじられてしまい、タジタジになってしまいました。

三線では、師範の腕前を持つ涼さんの演奏で、

お客様の視線を高座に向けさせたところで、

先陣を切って、高座に上がっていただいたのは、

桂福團治師匠を師事する宇宙亭キララさん

f:id:kohama182:20160921142030j:plain

女性ならではのやさしい口調の落語に、お客様は聞き入ってしまいました。

続いては、桂福六さん桂福團治師匠の一門です。

打って変わって、抑揚のある力強い語り口で、

ご来場のみなさんは、すっかり落語の虜に。

 f:id:kohama182:20161112214937p:plain

取は、桂福点さん。同じ福團治師匠の一門です。

軽妙な語り口に、お客さんは、ますます落語に引き込まれていきます。

f:id:kohama182:20160921143118j:plain

落語の後は、3人揃って、ご来場いただいた方を対象に、

大福引会でお楽しみいただきました。

日之出温泉ののれんで作製した希少バックも、

ご来場いただいたラッキーな方にお持ち帰りいただきました。

f:id:kohama182:20160921143232j:plain

ここで、落語は、お開きかと思いきや。

最後は、歌でおもてなしを。

まずは、桂福点さんのオペラ。

なんでも、学生時代にオペラをされていたそうで、

その歌声は、落語同様に聞き入ってしまいました。

落語イベントの最後には、青空ライブに出演いただく、

ふじみきさん

f:id:kohama182:20160921231451j:plain

しっとりとしたギターの弾き語りで、

壱八弐亭を落ち着いた雰囲気にしていただいたところで、

落語は、お開きとなりました。

 

続いては、ライブの開幕です!

12月17日(土)開催決定!! 粉浜街道 壱八弐 クリスマスコンサート

お久しぶりです。

更新をしないままで季節は、秋を通り越して冬になってしまいそうです。

11月になり、今年も残り2ヵ月を切りました。

年末が近くなると、商店街では、歳末大売り出しの時期を迎えます。

お客様からの一年のご愛顧をお返しする大切なイベントです。

 

一方で、次の大きなイベントと言えば、世間では、

クリスマス!

この時期になると、あちらこちらから、

クリスマスツリーの点灯式の模様が取り上げられています。

 

ということで、わが粉浜街道 壱八弐でも、今年一年のご愛顧と、

イベント開催でお世話になったみなさまへの感謝とお礼を兼ねて、

12月17日(土)に、クリスマスコンサート

喫茶フランセ

にて開催いたします。

コンサートは、昼の部と夜の部の2回公演です。

昼の部の14時から15時は、

赤鼻のトナカイなど、子どもさんとともに楽しんでいただける楽曲をセレクト。

未就学児も親御さん同伴でご入場いただけます。ぜひ、お越しください。)

夜の部の18時から19時30分は、

クリスマスソングやジャズ、ミュージカルで、

大人のクリスマスナイトをしっとりと楽しんでいただきます。

お昼の部は、入場無料

夜の部の入場は、ワンドリンクオーダーをお願いします。

演奏は、

ピアノ   GON 中山

ジャズバーを中心に、心に響くピアノの音色を届ける。

ピアノのテクニックとは落差があり過ぎる、軽妙なおしゃべりも魅力。

ヴォーカル etsuko 美登

ジャズだけでなく、ミュージカルソングやアニメソングなど、幅広いジャンルを謡う。

透き通る美声は深く心に染み込み、いつしかesukoワールドに引き込まれてしまう。

を予定しています。

クリスマス・イブの1週間前の12月17日(土)には、ぜひ、

粉浜街道  壱八弐へ足をお運びください。

お待ちしております!

【落語とライブ2016】お礼と感謝

こんにちは。

9月17日は、粉浜街道 壱八弐へ大勢の方にお越しいただき

誠にありがとうございました。

落語は、満員御礼で、足をお運びいただいたのにもかかわらず、

ご入場できなかった方もいらっしゃったくらいの大盛況でした。

入場できなかった方に、ここでお詫び申し上げます。

誠に申し訳ございませんでした。

 

ライブは、曇天で始まりましたが、途中から青空ライブに。

街道主の一生分の運を使い切り、願いが届きました。

ライブでは、小学生からシニアまで幅広い年齢のみなさんに、

楽しんでいただきました。

空が晴れるにしたがい、みなさんとパフォーマーが一体となり、

歌い、踊って、どんどん盛り上がっていきました。

夜のライブは、会場に入りきらないほどのお客様に来ていただきました。

シニアのお客様が中心でしたが、こちらも街道パフォーマーとお客様が一つになり、

大人の雰囲気を醸し出していました。

 

朝から、われらが街道の民のお店にも、多数のお客様にお越しいただけました。

 

こちらが予想していた以上の多くの方々にご来街いただけたことに、

街道主、街道の民一同、感謝してもしきれません。

 

そして、快く、私ども粉浜街道 壱八弐のイベントに参加いただきました

街道パフォーマーのみなさん、粉浜街道  壱八弐で、素晴らしいパフォーマンスを

していただき、誠にありがとうございました。

(本当ならお一人ずつお名前を上げてお礼を申し上げなければならないところ、

非礼をお許しください。)

きっと、きっと、みなさんのパフォーマンスは、ご来街いただきましたみなさまの

記憶に残り、ほんわかと心を温めたと思います。

 

そして、街道の民によるおもてなしも、みなさまの心の隅にでも届きましたら、

これ以上、うれしいことはありません。

 

不手際も多々あり、お客様には、ご不便、ご迷惑をおかけしたところも、

あったかと思います。

ここで、一同よりお詫び申し上げます。

そして、 改めまして、この場をお借りしまして、

街道主、街道の民より、

お越しいただきましたみなさま、

街道パフォーマー のみなさまに、

心からお礼を申し上げます。

みなさまには、言葉にできないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

 

また、お客様と街道パフォーマー、私どもを結ぶイベントを企画しますので、

その節は、ぜひお越しください。

 

落語とライブの模様は、このブログで順次報告していて参ります。

 

これからも、粉浜街道  壱八弐を

よろしくお願い申し上げます。

 

まずは、お礼と感謝まで。

【本日開催!落語とライブ2016】始まりました!!!

おはようございます。

不安が期待に変わりました!

雨かと心配していたのですが、

秋晴れとはいかないまでも、曇天。

このまま、何とか1日もてば。

あとは、お客様が来ていただくだけです。

 

そこで、いてもたってもいられず、おもてなしをスタートさせました。

街道主のお店、Tコレクション

f:id:kohama182:20160917105015j:plain

婦人服などが、なんと500円!

12時までのタイムセールです。

売り切れじまいとなっています。

落語の始まる前に、ぜひのぞきにお越しください。

 

そして、本日12時30分からは、

壱八弐亭

の開演です。

桂 福点さん、宇宙亭 きららさん、桂 福六さん

にご公演いただきます。

f:id:kohama182:20160917110017j:plain

喫茶フランセには、すでに壱八弐亭ができあがっています。

あとは、みなさんのお越しを待つばかり。

ぜひ、ぜひお越しください。

f:id:kohama182:20160807222058j:plain

そのあとは、七條医院広場での青空(曇天?)ライブ、

夜は、喫茶フランセに場所を戻して

ピンキー&シンディさんのライブがあります。

この他、ギターのShinjiさんが、神出鬼没に、

粉浜街道 壱八弐で、街道パフォーマーとセッションします。

これも、お楽しみください。

 

午後からは、粉浜街道 壱八弐に、ぜひお越しください。

【9月17日開催!落語とライブ2016】街道パフォーマー紹介 世界初?のコラボも

ハイサイ!

いよいよ、明日は土曜日、

落語とライブ2016

の開催日です!!!!!!

今、不安なのは、雨。

14時30分から始める予定の青空ライブができるかどうか。

ソワソワ、ソワソワ。ブログを通しても、みなさんに伝わってますよね。

この不安な気持ち。

f:id:kohama182:20160915214242j:plain

どうです、これが明日、みなさんにお越しいただく

青空ライブの会場です。

粉浜街道の赤ひげ先生こと、七條医院の広場をお借りして、

七條医院のみなさんと街道主で、きれいに雑草を刈って準備万端整えました。

願うは、晴れ。なんですが、贅沢なことは言いません。

せめて、せめて、曇りでも。お願いで~す!!!

雨が降らなければ、信州そばで、ビールを販売しますので、

大人のライブをお楽しみください。

 

明日の青空ライブに出演していただける街道パフォーマーをご紹介します。

のっけに、みなさんへ挨拶した「ハイサイ」は、沖縄の方言で「こんにちは!」

そうです。最初にご紹介するのは、街道沿いに三線教室を開いている

沖縄三線涼さん(粉浜街道 壱八弐の涼風会大阪教室前での撮影です)です

琉球沖縄民謡・島の唄「涼風会」大阪教室を主宰しています。

f:id:kohama182:20160915215259j:plain

一音一音がはっきり耳に入ってくる音色に、ゆる~いメロディ、

ナイチャー(本土の人)のわれわれでも、うっとりして癒されます。

 そして、テンポが速くなると、踊りだすんですよねウチナンチュー(沖縄の人)は。

涼さんの三線を聞いて、身体が反応したら、恥ずかしがらずに踊ってください。

指笛も大歓迎です!みなさん、盛り上がっていきましょう!!

 

涼さんの三線を聞いていただいた後は、

粉浜街道 壱八弐のライブに初出演いただく、

ふじみきさん(←ふじみきさんのサイトにジャンプします)です。

街道主が、東淀川区の小松商店街で、隔月に開催している

「物産市&フリマ」

(↑小松商店街のfacebookにジャンプします。次回開催は、10月22日(土)です。)

でのふじみきさんのライブをみて、一目ぼれ。

その場で、ふじみきさんに出演を依頼、

ふじみきさんから、なんと、その場でOKをいただきました。

ふじみきさん、ありがとうございます!

そして、ふじみきさんと出会う機会を授けてくださった小松商店街様、感謝です!!

ということで、待ちに待った、ぜひみなさんに聞いていただきたい、今回の出演です。

粉浜街道 壱八弐ライブでは、お馴染みのレンピッカさんと共演していただきます。

 

粉浜街道初出演といえば、

BLUE MOMENTさん

青空ライブの先陣を切っていただきます。

街道主が、高島屋の前で華麗なタップをみて、その場にフリーズ。

解けた瞬間、スカウトしてました。

街道主が、惚れて、惚れて、惚れこんだタップダンス。

なかなか、タップダンスを生で見る機会ってないですよね。

初見という方も多いと思います。ぜひぜひ、ご覧ください。

涼さん三線の音色で、BLUE MOMENTさんがタップを踊る

恐らく、世界初のコラボ!

も、この粉浜街道で実現しちゃうかもしれません。

 

ということで、演じる人も、見る人も初出演。

粉浜街道 壱八弐にとって、七條医院広場での青空ライブは、初物づくしのライブです!

 

青空ライブの前には、桂 福点さんの落語があります。

桂 福点さんの他に、

宇宙亭きららさん

桂福六さん

に、ご出演いただく予定です。

12時30分開演

喫茶フランセです。こちらにも、ぜひお越しください。

 

明日は、お時間のある方も、ない方も、少しの時でもかまいせん

粉浜街道 壱八弐【落語とライブ2016】

ぜひ、ぜひお越しください。

街道の民一同、みなさんをおもてなしの心と品で、

お待ち申し上げております。